第五回 野村道場 オンライン柔道教室

「第五回 野村道場 オンライン教室」が2月23日(水・祝)、横浜武道館で行われ、全日本柔道男子監督・鈴木桂治氏が特別講師を務めて下さるなか、全国から参加した30人の小・中学生、ご家族と共に、大変楽しい時間を過ごしました。

2019年に「第一回 野村道場 ~JUDO IGNITION TOKYO~」を、東京武道館に200人を一堂に集めて開催した後、2020年、東京オリンピック・パラリンピックイヤーを迎えるなり、スポーツ界は五輪延期を含め、新型コロナウイルスとの厳しい闘いを強いられました。

相手と対峙し、組んで、技をかける柔道が、感染予防のために子どもたちとは対面できないという困難な状況に置かれましたが、それでも歩みは止めまい、と考えました。柔道をどう普及するのか、どんな時も変わらない柔道の価値を広めるには何ができるか、様々な模索を続けながら、2020年10月4日、第二回 野村道場で、全国とオンラインでつないで開催する新たなチャレンジを始めたのです。

前例もなく、手探りで始まったオンラインの柔道教室の4回目を今回、無事に終えられましたのも、温かいご支援を頂く協賛企業の皆様、奔走されるスタッフの皆さんの御力です。

多忙にもかかわらずゲスト出演を引き受けてくれた鈴木監督は、ご自身の技の極意を惜しみなく披露して下さいました。「野村道場のYouTubeチャンネル」でもライブ配信を行い、リアルタイムでコメントや質問をチャットで募集、多くの方々にご視聴いただき、監督には、現役時代、ライバルたちに恐れられた「足技」のひとつ「大外刈(おおそとがり)」について「うまく決めるコツを教えて下さい」との質問が寄せられました。

監督は、「刈る足の足首を(ほぼ直角に)曲げることで、より強く力が伝わり、相手の足を思い切り刈れる」と、技術指導をていねいにしてくれましたが、私とドンマイ川端君もそれを手本に足首を曲げ、互いの足を刈ってみるのですが、思うように力が入らず難しいのです。皆さんが道場で初めて教わる際にはきっと、「足首はしっかり伸ばして」と基本を指導されるのではないでしょうか。

鈴木監督の鋭く、真似のできない「独自の」刈り技の技術指導には、私にも発見がありました。

私には「相手にがっちり組まれてしまったときの背負い投げの方法を教えてください」と質問があり、背負いの動作に入れる一瞬をつくるための、相手を動かし、バランスを崩させる方法を説明しました。

鈴木監督の刈り技、私の背負い、と、基本は大事に、そこから長い時間をかけ、独創的なアイディアや強みを生かして「自分だけの技の型(かたち)」を探る柔道の楽しさ、奥深さを、子どもたちと一緒に、改めて味わえたような気がします。

「サプライズゲスト」で参加してくれたウルフ・アロン選手は、東京五輪100㌔級で獲得した金メダルを子どもたちに見せ、皆さんが画面越しでも驚き、感激する顔はとても印象に残りました。私自身が、子どもたちの充実した表情を観ながら、柔道と取り組むさらなる勇気、気付きを頂いた一日に思えます。

今回は、前例のない状態でスタートし、4回を重ねたオンライン教室の、ひとつの集大成のように感じています。皆さんと一緒に、スポーツの、柔道の困難な時期を乗り越えた分、これからの野村道場を一層楽しみにしています。

2022年2月  野村忠宏

■ イベント概要 ■

名称:第五回 野村道場 オンライン柔道教室 
講師:野村忠宏(アトランタ五輪・シドニー五輪・アテネ五輪 柔道男子60kg級 金メダリスト)
特別講師:鈴木桂治(国士舘大学柔道部 総監督・全日本柔道男子監督 / アテネ五輪 柔道男子100kg超級 金メダリスト)
オンラインサプライズゲスト:ウルフ・アロン選手(了徳寺大職 / 東京五輪 柔道男子100kg級 金メダリスト)
MC:松山三四六
サブMC:ドンマイ川端
※講師 野村忠宏、特別講師 鈴木桂治は横浜武道館から中継、ウルフ・アロン選手は質問コーナーのみオンラインで参加しました。

■開催日:2月23日(水・祝) 15:00-17:00

■参加者:小学校5年生〜中学校3年生の柔道経験者30名 Web会議アプリ「Zoom(ズーム)」にてオンライン柔道教室に参加

■当日のプログラム:
礼節指導、サーキットトレーニング、自宅でできるチューブトレーニング講習、休憩(協賛社紹介、レジェンドアスリートからのメッセージ)講師・特別講師による技術指導、講師・特別講師・オンラインサプライズゲストによるトークセッションと質問コーナー、サプライズゲストよりメッセージ、豪華賞品をかけてのゲームコーナー、講師、特別講師よりメッセージ

■ライブ配信:一般視聴者の方は、YouTubeチャンネル「野村道場」のライブ配信をご覧いただき、リアルタイムでチャット欄よりコメントと質問を募集しました。
YouTube: 野村道場 NOMURA DŌJŌ(https://www.youtube.com/channel/UClYooHakGSrV7UrvNk_kY4g/

■レジェンドアスリートからのメッセージ
上原浩治氏(野球評論家)

主催

協賛

協力

問合せ先:info@nomura-dojo.jp
野村道場 NOMURA DŌJŌ:https://nomura-dojo.jp/
Instagram:@nomura_dojo
Twitter:@nomura_dojo

主催
協賛
協力

© 2022 野村道場実行委員会